IC21のブログ

アーカイブ:2017年06月

【実例紹介】恵比寿O様邸のトータルコーディネートが完成しました!

こんにちは、IC21です。

6月もあっという間に月末ですね。

今月のブログは実例紹介を沢山ご紹介する事ができました。

ご協力頂きましたお客様には重ねてお礼申し上げます。

 

さて今回は、男性のお部屋をトータルコーディネートした実例をご紹介します♪

 

恵比寿駅からすぐ、コンクリート打ち放しのおしゃれなデザイナーズ物件にお引越しされたO様からのご依頼です。間取りが変則的で、可動式収納でお部屋を仕切れるタイプ。シック・モダン・シンプルな雰囲気で部屋の統一感をだせればとIC21にご相談を頂きました。

!cid_69DB9C33-E0C8-4A0F-9D2F-5215196B7722

BEFORE 寝室とリビングが一続きになっています

!cid_80D73377-067E-4265-B577-764D7A06637F

BEFORE2 ベージュやナチュラルブラウンの家具

 

訪問インテリア当日はお客様の事前アンケートを元に担当ICが細かくヒアリングを行います。

O様のヒアリングの内容は・・・

・引っ越し前は3部屋あったが引っ越して1部屋になったので、空間を分けたい

・リラックス空間にしたい

・毛足の長いラグも欲しい

・シンプルでモノトーンな色合いが好き

・モノトーンの中にもアクセントを入れた感じにしたい

 

ヒアリング内容に沿って、担当ICのコーディネート内容がコチラ⇊

 

収納・リビング・寝室  の3つの空間に分けレイアウト。

備え付けの可動間仕切り収納で収納スペースを確保し、リビングと寝室はあまり高さのないオープン棚で間仕切る事で視線が通り、圧迫感のない空間にしました。
お客様のご要望により、「エロかっこいい」をコンセプトに提案させて頂きました。
黒い家具をベースに、カーテンやクッション等に赤のアクセントカラーを配置してます。
黒い家具ばかりですとシンプルな空間になりがちですが、黒でも異なる素材を組み合わせたTVボードや、黒いタリアセンの照明をアクセントにする事でかっこいい空間に仕上がりました。またソファ下やTVボード横に間接照明を置く事で、空間にリズムを作りました。
AFTER オープン棚で寝室とリビングをセパレート

AFTER
オープン棚で寝室とリビングをセパレート

AFTER2 モダンな家具とアクセントカラーがマッチ

AFTER2
モダンな家具とアクセントカラーがマッチ

AFTER3 カーテンの共布を使って、クッションカバーとテーブルランナーを作成。グッと統一感がでますね。

IMG_8086

AFTER3 カーテンの共布を使って、クッションカバーとテーブルランナーを作成。グッと統一感がでますね。

ブラックのタリアセンランプ。ステキです☆

ブラックのタリアセンランプ。 ステキです☆

 最後に担当ICよりコメントです。
トータルコーディネートをきっかけに、お客様からお部屋作りが楽しくなりましたと言って頂けた事が、とても嬉しかったです。小物をとても上手に飾られていたので、より一層素敵なお部屋になりました。
 まるで月9のセットのようなかっこいいお部屋に生まれ変わりました♪
このお部屋で過ごされるO様の新生活が素晴らしいものになりますように、IC21スタッフ一同お祈り申し上げます。

 

 

2017/6/30 10:00 AM  カテゴリー: インテリア, トータルコーディネート, 実例, 賃貸住宅