IC21のブログ

カテゴリー:モデルルーム

ちょっとしたアイディアでお気に入りの家に~タイル編


IC21のKobayashiです。

春が来た!を感じるのが “タケノコ”。

地元の、まだちっちゃくてい可愛いものを見つけました。

柔らかくて苦みもないのを若竹煮に。

春の味がして、おいしかったです☆

さて、新しい生活がはじまる季節、

最近IC21にご相談を頂く事が多い、内装材やインテリアコーディネート。

(☆ありがとうございます☆)

そこで今回もちょっとしたアイディアで

オシャレなお気に入りのお家にする!

アイディアをご紹介します☆

今回は、タイルをとり入れる時のひと工夫。

タイルがオシャレと言っても

どこにどんな風に取り入れれば…

とお悩みの方の多いと思います。

カウンター下にさりげなくタイルを入れてオシャレに
カウンター下にさりげなくタイルを入れてオシャレに

こんな風に、キッチンカウンター下にさりげなくタイルを貼るのもおススメ。

カウンターはダイニングよりも通常高い位置についているので、

その下に貼ると、ダイニングやリビングのソファーに座った時に

ちょうど目に入る高さ。

とてもさりげなくて、オシャレですねー☆

また、貼る面積も狭いので、コスト的にもうれしいですね。

トイレのアクセントとして効果的にタイルを使う
トイレのアクセントとして効果的にタイルを使う

トイレのアクセントとして、タイルを使うときにも一工夫。

タイルの色や素材とともに、

洗面や鏡などとコーディネートして、

アクセントとしての効果をUPしましょう。

この場合はブラックの洗面と

木の素材感も印象的な円形の鏡を

落ち着いたグリーンのタイルと合わせることにより、

フォーカルポイントを一箇所に集めています。

タイルもただ貼るだけでなく、

場所や使い方で、お家のお気に入りポイントになります!

内装コーディネートで迷ったら、是非IC21にご相談ください。

2021/3/24 12:32 PM  カテゴリー: アクセントクロス, インテリア, キッチン, トータルコーディネート, モデルルーム, リノベーション, リフォーム, 中古マンション・戸建て, 実例, 空間演出, 賃貸住宅