IC21のブログ

アーカイブ:2019年04月

2DKでコンパクト。眺め&明るさを活かしたインテリアに

こんにちは。100人の女性インテリアコーディネーターのIC21です。

今回も中古マンションのモデルルーム事例をご紹介♪

2DKというコンパクトな間取りですが、

引き戸をあければ1LDKのような使い方のできる細長間取り。

キッチン前には柔らかい印象で使い勝手もよい

丸型のダイニングセットを。

お友達が来た時でも使いやすいのが魅力です☆

モデルルームでは実現しませんでしたが、

実際に住んで使うときには、配膳用のカウンター収納などを置くと、

ゴミ箱をその下に置けたり、調理スペースとしても使えるので便利ですね。

 

また、引き戸を開けた先をリビングとして使うイメージで、

ダイニングとリビングとの間にTVスペースを。

テレビを見ながら食事もできるし、

ソファでゆったりくつろぎながらテレビも見れるし。

細長くても心地よい空間になりますね。

ダイニングに座ってのTVを想定する際には、TVボードの高さは要注意です!

ちょっと高めのほうが見やすくオススメです。

 

ここは、窓からの眺めがよく、ダイニングに座りながら、外を眺める。

そんなゆったりとした休日の朝もいいなぁなんて思ったお部屋でした☆

家具のレイアウトどうしよう…とお悩みの方、

ぜひお気軽にご相談ください。

 

2019/4/01 11:38 AM  カテゴリー: インテリア, モデルルーム, リノベーション, 中古マンション・戸建て, 実例, 家具レイアウト