IC21のブログ

アクセントクロスでダンディエレガンスな部屋に☆F様邸

こんにちは!

100人の女性インテリアコーディネーターIC21です。

 

先週ご紹介した川崎市のF様邸。

「SEX AND THE CITY」のキャリーの部屋みたいにというご要望を踏まえて

おうちをトータルでコーディネートさせていただきました。

前回のブログはこちらから

 

その中で、

あのクラシカルでオシャレなクロスは、今回新たにアクセントクロスとして寝室に貼ったもの。

 

今回インテリアコーディネーターがお客様とお話をしていて、

アクセントクロスを施せばグッと落ち着いた空間になるということで、施工することに。

お客様にも喜んでいただきました☆

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施工前はこんな感じ↓↓↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

ここにダンディエレガンスな雰囲気を演出する輸入壁紙を

こんな風にして貼っていきました↓↓↓

施工中

施工中

 

 

 

 

 

 

 

もともとついていた棚は取り外し、キレイに下地を処理。

今回使用した輸入の壁紙は国産のものに比べて薄いため下処理が滑らかになる様、細心の注意を払いました。

境目をぴったり合わせるのは熟練の技が必要です!

貼り上り

After とてもカッコ良い仕上がり。

 

 

 

 

 

 

 

家具だけでなく、壁までを変えると、ガラリと雰囲気が変わり、

思い描いていた雰囲気の部屋ができあがります☆

壁紙まで変えるのは、ちょっと勇気がいるかもしれませんが、

トライしてみるとはまるかもしれません。。。

2018/12/07 12:00 PM  カテゴリー: アクセントクロス, インテリア, トータルコーディネート, 実例, 空間演出