IC21のブログ

賃貸マンションのエントランスをリニューアル♪

こんにちは!100人の女性インテリアコーディネーターIC21のKimuraです。

   

東京の日曜日は、雨に風にΣ(゚д゚lll)ニュースで言われていた通りの”春の嵐”でしたね(-_-;) 緊急事態宣言解除!ということでしたが、家でまったりスポーツ観戦しておりました(笑)

解除といわれても感染者数は増えており、基本の手洗い、消毒、ソーシャルディスタンスをしっかり心がけて、毎日過ごしていきたいと思っております。そして今日はなんと、東京は桜の満開予想!!

ゆっくり歩きながら桜を味わいたいです☆(^O^)☆

   

さて、前回はカーテンの工夫を紹介しましたが、

今日は、賃貸オーナーの方へのアイディアをご紹介します!

   

外壁塗装、タイル補修、防水処理などはよく大規模修繕のタイミングで行っていると思うのですが、その時にぜひ一緒にやっていただきたいのが

エントランスのイメージアップ↑↑↑

です。

物件のポストが古くなってきていませんか?

チラシをいれるゴミ箱があふれて、マンションの雰囲気を壊していませんか?

   

古くなったポストを交換するついでに、ゴミ箱と賃貸物件の検索条件にもなる、宅配ボックスを、併せて設置するはオススメです!

エントランスの機能性をグッとあげつつ、デザイン性もアップしてみてはいかがですか?

After 白と黒のモノトーンで斜めに色分けデザイン。
ポストだけでなく宅配ボックスとゴミ箱も設置
Before シルバーのポストと掲示板&点検口のあるエントランス

写真は、よくあるシルバーのポストではなく、

白と黒の2色を使ってポストを配置した実例

です。

下の方には、宅配ボックスも大小のサイズで用意し、働く入居者の人たちも荷物が受け取りやすいように工夫しています。最近は置き配も多いですが、大事な荷物はココに入れてもらえるなら、入居者は安心ですよね。

   

そして、チラシなどのゴミ箱。おかないほうがきれいに保てますが、今まであったのになくなると不便だったりします。オシャレでキレイなエントランスになれば、住む人の気持ちも変わって、キレイに住まなきゃ、と感じて、ポイ捨てすることなく、ゴミ箱に入れるようになりますよね。

   

また、ポスト交換だけでなく、天井や壁面にも工夫することができれば、さらにエントランスの印象がよくなります\( ‘ω’)/

天井は木目調に仕上げ、

玄関入って正面の壁に凹凸のある素材を貼り、間接照明を仕込み、

点検口を隠す取り外せるアートを設置

掲示板は入居者が必ず目にするエレベーター前に取り付けました☆

   

ホテルライクなおしゃれな物件に様変わりです。

大規模修繕、リニューアルを考えるときには、せっかくならエントランス部分に力を入れてみるとよいですね。

   

アイディア欲しい!というオーナー様はお気軽にIC21までお問い合わせください。料金体系、実例などもお見せもできます☆ご連絡お待ちしております(^^♪

2021/3/22 10:14 AM  カテゴリー: リノベーション, 実例, 賃貸住宅