壁面収納

2021/06/28

収納いろいろ☆~地下室~

IC21のKobayashiです。 GWから少しづつ始めたわが家の片付け。 きっかけは、子供が大きくなったり自立したりと家族の形が変わって、 ”今~将来にあった収納”に変えたいなと思ったからでした。 皆さんも収納について色々お悩みでは… そこで、今回は天井までの壁面収納を場所や用途によって 上手にとりいれられたT様…

2020/10/09

テナントリテンションの発想を!~長く住んでもらうための工夫 「居心地のよい賃貸」~間取り~第1回

IC21のKobayashiです。 肌寒い日が増えてきましたね。 寒がりの私は、朝起きる前と 外出から帰る前にタイマーで暖房をセット。 あったかい家は「ホッと」します☆ さて、賃貸の物件に長く住んでもらえるには、どうしたらいいか…について 今回は「居心地のいい賃貸」についてのお話です。(by:IC21冨田…

2020/08/19

夏休みの終わりは片付けで

IC21のKobayashiです。 お盆休みもそろそろ終わりですね。 夏休みも後半に突入し 夏休みの宿題や2学期の準備など 色々忙しくなってきますね! 9月は、学校などの節目共に、秋の始まりの時。 本も、書類も、洋服も、 片付けにピッタリに時期です (^^) そこで今回は手軽に片付けで…

2020/05/22

『シンプルモダンなインテリア納品実例 後編』 ~足立区K様邸キッチン&カーテン~

こんにちは。IC21の濱です。 前回に引き続き、K様邸のインテリアをご紹介させていただきます。 今回御覧頂くのはキッチンスペースです。 食器棚はご新居のマストアイテムとしてK様が当初よりご希望でしたが、高窓があるので、採光をさまたげないようなものをとお探ししたところ、こちらの食器棚の高さ寸法がぴったり合いました。油性マジックで書いても汚れがしみこまない面…

2020/04/10

テナントリテンションの発想を!~長く住んでもらうための工夫 「自分らしく楽しめる賃貸~家全体を楽しむ家」~後篇

魅せる収納や棚スペース 家全体を楽しむという観点から、前回は「入居者が選べる内装材」について紹介しました。 今回おすすめするのは、魅せる収納や棚スペースを作ることです。 事例④のようなオープンの棚とクローゼットを作り、店舗のように美しく魅せるディスプレイをします。通常なら収納の中にしまわれているお気に入りの洋服や雑貨を、いつも眺めながら生活…

2020/03/16

テナントリテンションの発想を!~長く住んでもらうための工夫 「変化に対応できる賃貸~単身者&二人暮らし」~後篇

ライティングレールや可動棚などで見せられるポイントを作る 前回はライフスタイルの変化に対応できる部屋作りのアイディアとして、可変性のある間仕切りのご紹介でした。 賃貸では広さに余裕がない場合が多く、効率性や機能性ばかりを考えがちですが、それでは楽しい生活とは言えません。若いシングルやDINKSがターゲットなら趣味や遊び心はお部屋の中でも大切にしたいも…

2020/03/06

テナントリテンションの発想を!~長く住んでもらうための工夫 「変化に対応できる賃貸~単身者&二人暮らし」~前篇

最近では都心部だけでなく地方でもインターネットの普及により、働き方や時間の使い方などの選択肢が広がっています。 例えば、シェアカーやシェアオフィスなど、生活に関わる様々なものは個人で所有するよりみんなで共有することで、「より便利に、より低コストに」という流れになり、住居もフレキシブルに変化することが求められています。 これからは賃貸物件でも同じこ…

2019/11/15

空室理由から考える!~デメリットを魅力へ変えるポイント「洗面化粧台が独立していない」 ~前編

空室対策の一つとして、3点ユニットなど洗面化粧台が独立していない物件に頭を悩ませている オーナーさんも多いのではないでしょうか。 物件を探すときに時、特に女性は「洗面台が独立している」ことを条件にする人も多いです。 一方で、水廻りをまとめることで「コンパクトで使いやすい」「居室を広く取れる」という メリットも。 今回は、洗面台が独立…

2019/09/27

空室理由から考える!~デメリットを魅力へ変えるポイント「30m2未満のワンルーム・狭い部屋」 ~後編

デザインで狭さをカバー 前回は収納を確保しつつ、それ自体を魅せるポイントとすれば入居者に喜ばれるという お話でした。 今回は30㎡未満のワンルームの需要の多くを占める単身者や学生に喜ばれる ポイントについてです。 このターゲットに人気なのはやはり他と違う、特別感や見た目のかっこよさを全面に出した「デザインされた空間」。 一番手…

2019/09/20

「空室理由から考える!~デメリットを魅力へ変えるポイント」30㎡未満のワンルーム・狭い部屋 ~前編

住宅情報サイトの調査によれば、引越ししたいリアルな理由ランキングの第1位が「狭い」こと。 家賃や駅近など優先条件がある中で30㎡未満でも良しとした物件。 決めた時にはクリアしていた条件のはずなのに、住んでみたら狭い=不満になって、引越しの原因になってしまうようです。 では本当に「狭い」ことだけが不満の原因になるのでしょうか。 そもそも…

2019/08/30

「入居者が遊べる工夫」~壁~後編

「OSB合板採用で釘打ち可能」 前回は機能性のある壁紙やウォールステッカーやペイント等を使った入居者様「オンリーワン」な部屋作りのアイディアでした。 次にご紹介するのは、壁自体を工夫し、入居者が自由にカスタマイズできる部屋作りです。 壁にレールと可動棚を取りつけ、好きな所に棚を配置する事で、入居者にとって使い勝手のよい部屋作りができます。賃貸は…

2019/08/23

「入居者が遊べる工夫」~壁~ 前編

ひと昔前の賃貸というと無機質で白い壁、壁に穴を開けたらNG。入居者が物件選びのポイントとして立地・間取り・築年数以外で選ぶとすると、床の色と窓から見える外の景色しかない印象がありました。 しかし最近では入居時に、数種類の壁紙から1面だけアクセントクロスを選び、自分らしい部屋づくりのできる賃貸も。 そこで今回はアクセントクロスだけではなく、もう1歩先を…

2019/08/02

「収納力がモノをいう」~玄関~前編

住宅、特に集合住宅にとって常に問題となっているのが収納不足。 新築分譲マンションでは、WICやSIC、パントリーなど、図面でも現地でも目を引く大型収納をウリにしている例も少なくありません。 とはいえ、専有スペースが決まっている賃貸物件では「大規模なリフォームをするわけにもいかない」「居室スペースが狭くなっては元も子もない」ことは当然のお悩み。 …

2019/07/26

第50回 IC21の集いの会を開催しました

2001年から始まりましたIC21の集いも第50回の節目を迎え、 今回は7月24日に日本橋の堀留町区民会館にて、『収納提案についての勉強会』を開催しました。 最近の収納に対する関心の高まりから、お客様のニーズに合わせてどの様な収納を提案するかは、 インテリアを考える上で重要なポイントとなっています。 そこで、(株)パモウナ様にお越しい…

2019/07/19

「収納力がモノをいう」~洋室~後編

押入活用テクニック 理想的な収納計画とは、人間工学的に手の届きやすいところに使用頻度の高いものを収められること。『適材適所の収納計画』という言葉のとおり、日常生活の中では短い動線で素早くモノの出し入れができることがポイントとなります。モノがすっきり片付いていると、場所だけでなくモノを探す時間や心に余裕が生まれます。 大容量の収納で…