防犯

2020/07/13

テナントリテンションの発想を!~長く住んでもらうための工夫 「安心して暮らせる賃貸~防犯・防災~」~後篇

IC21のKobayashiです。 降り続く雨の合間を縫って、庭に出ると草木の成長に驚きます。 雑草の成長もすごくて、こちらはげっそり(^^; 雨降りは、しっとりと落ち着いていいのですが、 やはり前向きにすごしていたいもの。 草木の様にみずみずしく、元気に生きたいなと思う私です。 さて、今回は賃貸物件のリ…

2019/12/06

空室理由から考える!~デメリットを魅力に変えるポイント  「セキュリティ-が弱い」~後篇

プライバシーの確保と近寄りがたさ 前編ではセキュリティを高めるための「窓・出入口の防犯について」のお話でした。 後篇でも引き続き効果的防犯対策についてご紹介します。 防犯ブザー 周囲に異変を知らせることができ、侵入者を撃退できる防犯ブザーは、90~120db前後の音が でるものを各部屋に1個以上用意しておきましょう。 生活防水…

2019/12/02

空室理由から考える!~デメリットを魅力に変えるポイント  「セキュリティ-が弱い」~前編

近年、単身世帯や共働き世帯の増加により、賃貸人気ランキングの上位にはセキュリティが挙がります。しかし建物全体のセキュリテシステムを採用するには、大掛かりな設備投資が必要となり、構造的に後施工不可能な場合も多いものです。では、この安心安全システムに落とし穴はないのでしょうか?セキュリティの弱い物件は、空室をあきらめるしかないのでしょうか?その点について解説しま…

2019/11/12

空室理由から考える!~デメリットを魅力へ変えるポイント「駅徒歩10分以上」 ~後編 

『設備面での利便性を高める』 前編では自転車にスポットとあてたデメリットをメリットに変える例のご紹介でした。 「駅徒歩10分以上」の物件ですと、帰宅時間が遅くなることを心配される方も多いはず。 人目が多くない分、セキュリティはしっかりした物件であってほしいものです。 そのような場合、やはり安心なのがオートロック設備です。 集合玄関機から…

2018/09/14

すぐ使える!賃貸だからできるミセ方、ツクリ方「壁に色は当たり前」前編

第2回「壁に色は当たり前」 賃貸物件を魅力的に見せる手段として、壁の一面にアクセントクロスを貼るという方法があります。内覧者がお部屋に入った瞬間に、一番に視界に入ってくるのが壁面です。その壁面に色がついていることでインパクトを与え、物件を印象付けるには、効果的な手段となっています。しかし、この手法も既に一般化してきており、入居者が自分好みのアクセントクロス…

2018/07/31

お盆休みのお知らせ

お盆休みのお知らせ 8月13日(月)~8月15日(水)まで お休みさせていただきます。 宜しくお願い申し上げます 100人の女性インテリアコーディネーター 株式会社ユニ総合計画 IC21事業部…

2018/07/20

読めば解かる!デザインリフォームの見せテクとプロの常識「家具」後編

お部屋を広く見せるコツ 次にお部屋を広く見せるには家具をコンパクトにする事は基本ですが、それ以外にもコツがあるので、3つのポイントにまとめました。 「高さのある家具は置かない」 リビングダイニングになるお部屋には、ダイニングチェアやソファの背もたれの低い物を選ぶ事が重要です。デザインによっては背もたれの高い家具のほうが、高級感が…

2018/07/14

読めば解かる!デザインリフォームの見せテクとプロの常識「家具」前編

賃貸経営する中で、駅から遠い等条件の悪い物件や、狭い物件はどうしてもでてきてしまいます。そのような物件でも、お部屋の家具を上手にレイアウトする事で、借りる側も生活のイメージがしやすくなり、契約に至る確率が上がってきます。 また条件の悪い物件は、例えば家具付賃貸で付加価値をつけ貸し出す事で、オンリーワンの魅力ある物件に変える事ができるでしょう。狭い物件は…

2018/07/06

読めば解かる!デザインリフォームの見せテクとプロの常識「インテリア小物・アクセサリー」後編

壁面ディスプレイは部屋の一面のみに 最後に居室です。賃貸物件は原状回復をして退出するのが基本ですので、初めから壁に棚やフック等がついているととても重宝します。しかしながら、単に棚やフックをつければいいというものではありません。棚やフックが付いている場所が悪いと、逆に部屋が使いづらくなるケースがあるので注意が必要です。ワンルームは特に部屋の入口・収納の位…

2018/05/04

読めば解かる!デザインリフォームの見せテクとプロの常識「照明」 2

今回は、前回に続き照明に関するお話です。 次に、必要な照度を考えましょう。JISでは「照度基準」が設けられています。照度基準とあわせて、参考までに各室によく使用される器具の種類を挙げました。照度は、数字だけではなかなか分かり難いのが正直なところです。部屋全体の明るさが必要なのは食堂、書斎、子供部屋、洗面室で、その他の部屋では、部屋全体の明るさを…

2016/08/12

賃貸住宅の空室を防ぐ!【廊下の工夫ポイント③】

こんにちは、IC21です。 前回に続き、賃貸住宅の空室を防ぐ廊下の工夫ポイントをお伝えします! ③セキュリティーとプライバシーについて 集合住宅では防犯の為のセキュリティ性と共にプライバシー性を求める声も多く聞かれます。この2つの性能は関わりが深い為、どちらも理想に近づけるには外廊下と内廊下でそれぞれどんな対策が考えられるでしょう。…

2016/07/08

【共有スペース工夫ポイント③】 

こんにちは。IC21です。 今回も引き続き「共用スペースの工夫ポイント」についてご紹介していきたいと思います。 ■一人暮らしの女性宅には欲しいモニター付インターホン 新しいマンションだと当たり前になってきているモニター付きインターホンだが、古いマンション・アパートではまだ導入されていないケースもあるでしょう。防犯性を考えると一人暮ら…

2016/05/27

【共用スペースに求めるモノは?】②VOL33

こんにちは。IC21です。 今回は前回に引き続き、共用スペースに求めるモノについてご紹介していきたいと思います。 機能性重視のエレベーターと廊下 最近のマンションには、ICカードや非接触キーをかざさないとエレベーターを操作することができない、防犯意識の高いシステムエレベーターを搭載しているケースがあります。このタイプは、住戸数の多い…

2016/04/22

賃貸住宅のセキュリティー①

こんにちは。ICです。 いよいよゴールデンウィークも間近。ご旅行などでおうちを留守にする日も多いことでしょう。 今回は2週にわたりセキュリティの高い賃貸住宅を実現させるコツをお話しいていきたいと思います。 空き巣被害が増加中 少し前まで日本は治安のよい国といわれていました。しかし、ここ10年で犯罪件数は増加し、道路や駅での殺傷…

2015/12/11

賃貸住宅のリフォームと住宅のリフォームの違い②

こんにちは、IC21です ! 今回は、前々回にお話した賃貸住宅のリフォームと住宅のリフォームの 違いについての続きを今回はお話したいと思います。 賃貸住宅のリフォームと住宅のリフォームは考え方にもそれぞれ 違いがあります。 まず、個人住宅のリフォームというのは住み手がしっかりした意思を持っているので、個人の趣向と…