IC21のブログ

2021/03/08

ピンクとミントブルーでお部屋の春コーデ

こんにちは!100人の女性インテリアコーディネーターIC21のKimuraです。

   

暖かくなったと思ったらまた寒くなり、春がどんどん近づいてきているよう。桜のつぼみも少しふっくらしてきていて、種類によっては咲いていたりします🌸先日、自転車で子供を送っている途中の道で、オオカンザクラがキレイに咲いていました!!青い空とピンクの対比がとっても美しく心が穏やかに(^^)

   

とはいえ、1都3県はまた緊急事態宣言が2週間延長され、花見どころではありません(-.-)引き続き、マスク、手洗い・消毒、ウガイ。気を付けながらの生活です。とにかく、やるしかないですね。

   

さて、本日はそんな春気分をインテリアでも♪ということで、前回はカーテンのイメチェンをお伝えしましたが、

   

今回は、お部屋に置く小物の色でイメチェン!!

春っぽく、女子っぽくする色をご紹介します☆それが、

   

ピンク×ミントブルーの組み合わせ。

白い家具の中に飾るキャンドルや花瓶に、淡いピンクとミントブルーを取り入れて
白い家具の中に飾るキャンドルや花瓶に、淡いピンクとミントブルーを取り入れて

花瓶やキャンドルなどに、桜を感じる淡いピンクと、ミントブルーを組み合わせています。このカラーコーディネートは、フレンチっぽさもありますね。

部屋の飾りに使える紙飾り、ボンボンなどもピンクやブルー系を選べばアクセントになり、春らしく感じられます。
ボンボンなどの飾りもピンクやブルー系を選べばアクセントになります

長押などがあれば、紙の飾りなども吊るしたりすることで、色をプラスでき、

お部屋の春コーデを仕上げるのにぴったり!!

自粛自粛の日々ですが、お部屋のインテリアを少し変えて、心に春の潤いを与えてみるのもよいかもしれません(^^♪

   

もっと大がかりに、壁紙変えたい!などプロのアドバイスがちょっとほしいという方、ぜひIC21にお問い合わせください。お待ちしております。