賃貸住宅デザイン

2024/04/17

ターゲット別住まい造りのコツ  こだわりのワンルーム

100人の女性インテリアコーディネーターのIC21です。 今回は、一人暮らし について。 ~ワンルームだからできるあそびアレコレ~ かつて単身者といえば二十代の若年層が多いとされてきましたが、現在増加しているのは四十代から六十代。 人口が減少していても、単身世帯は今後増加していく傾向にあり、ワンルームなどの単身者向け物件は、より幅広い年齢層をターゲッ…

2024/03/13

ターゲット別住まいつくりのコツ! 子どもの感性を育む家

100人の女性インテリアコーディネーターのIC21です。 必見!ターゲット別住まい造りのコツ。 今回は、子育て世代③ ~ギャラリー空間で子供の作品をアートに!~   小さなお子さんのいるご家庭では、子供が制作した作品が直ぐにいっぱい。 部屋に飾ってあげたいけど、賃貸だからテープで留めるだけで・・・なんてお宅も多いものです。 その解決策として…

2024/03/06

ターゲット別住まいつくりのコツ! 頭のよい子が育つ部屋

100人の女性インテリアコーディネーターのIC21です。 必見!ターゲット別住まい造りのコツ。   今回は、子育て世代② ~頭のよい子が育つ部屋~   「子供の勉強はリビングで!」ここ何年かで一般的になってきた子育てのノウハウ。 コミュニケーショントライアングルという言葉をご存知でしょうか。 ソファ(お父さん)・キッチン(お母さん)・テレビ(情…

2024/02/28

ターゲット別住まいつくりのコツ! のびのび子育てできる家

100人の女性インテリアコーディネーターのIC21です。   必見!ターゲット別住まい造りのコツ。 今回は、子育て世代① ~ダメばかりじゃだめ。子どもも大人ものびのび子育てできる家~のご紹介です。   漠然と特徴のないお部屋よりも、はっきりとターゲットを絞って特徴ある物件を提供したほうが他の条件に左右されることなく選ばれる物件になることができます。 …

2024/02/21

こんな物件に一目ぼれ タイル

100人の女性インテリアコーディネーターのIC21です。 素材感で差をつける 今回は、タイル・石目模様です 「このキッチン素敵、第一印象が良かった!」 内覧者の心を強くつかむアクセントタイルは、お部屋選びの決め手になることが多いようです。 IC21では、デザインが豊富なこと、仕上がりに高級感があることなどからキッチン前と洗面台の前の壁にはタイルをご提…

2024/02/14

こんな物件に一目ぼれ 花柄(柄模様)

100人の女性インテリアコーディネーターのIC21です。 ワンポイントでセンスアップ 今回は花柄と柄物です。 花柄というと女性的なイメージかもしれませんが組み合わせ次第で男性にも受け入れられる空間となります。 実例紹介です。 大きな花柄の輸入クロスを落ち着いたグリーンと組み合わせることで都会的ありながらナチュラルな雰囲気となり、…

2024/02/07

こんな物件に一目ぼれ ストライプ・ボーダ

100人の女性インテリアコーディネーターのIC21です。 ボーダー柄で空間に奥行き感を出す! ストライプ柄で天井をより高く見せる!   今回は、ストライプ(縦じま)とボーダー(横じま)です。 様々なところで使われている人気の高いストライプとボーダーですが、インテリア、それも壁紙に使うとなると一瞬躊躇する方も多いのではないでしょうか。 特にコントラ…

2024/01/31

こんな物件に一目ぼれ 茶・木目

100人の女性インテリアコーディネーターのIC21です。 木目タイルで本物に近い質感実現 今回の色は、茶。 茶と木目は、住宅には欠かせない色と柄といえるでしょう。 自然界に多い茶色は、緑と同じく癒しの効果があります。 また、茶色の明度をあげていくとオレンジになりますので、オレンジの要素も併せ持っています。 明度を落として落ち着いた印象に、また…

2024/01/24

こんな物件に一目ぼれ ピンク

100人の女性インテリアコーディネーターのIC21です。 心拍数や血圧を修二に下げる効果を活用 今回の色は、ピンク。 ピンクには気持ちを優しくする効果があり、攻撃的な感情に悩まされたり、イライラしているときに、気持ちをやわらげてくれる色といわれています。 女性的な色と思われがちですが、男性にとっても気持ちを穏やかにしてくれる色ですので、その効果を利用…

2024/01/17

こんな物件に一目ぼれ 緑

100人の女性インテリアコーディネーターのIC21です。 リラックス効果と同時に個性的な空間を造る自然色 今回は、緑。 緑といえば、癒し系グッズやエコロジー商品に必ずといっていいほど使われている私たちには大変馴染み深い色です。 緑は、自然界に多い色なので、精神的にリラックスさせてくれる「癒し」の効果があり、男女を問わず、また幅広い世代に人気のインテリ…

2024/01/10

こんな物件にひとめぼれ 紫

100人の女性インテリアコーディネーターのIC21です。 組み合わせる柄や色で効果やイメージが変化する紫 6回目のカラーは紫。 紫は、昔から国内外を問わず、王族や皇族といった位の高い人や聖職者のマントやローブに用いられてきました。 それは、高貴な神秘的な色とされていたためです。 そして、インテリアの空間においても赤と青の中間的な色であること、また暖…

2023/12/27

こんな物件に一目ぼれ オレンジ

100人の女性インテリアコーディネーターのIC21です。 元気・楽しさを色のパワーから取り入れる 今回は、黄色とオレンジ。 黄色やオレンジを入れた実例を交えてその効果や取り入れ方をご紹介します。 暖かなイメージを持つ暖色系の代表色であるオレンジ。 火をイメージさせるオレンジは、温かみを空間にもたらしてくれるので、団欒の場に使用すると楽しくおおら…

2023/12/13

こんな物件に一目ぼれ! 白

100人の女性インテリアコーディネーターのIC21です。 建具や床を白で統一し明るい空間演出 白い壁にフローリングの床。 新築であればもっとも無機質な組み合わせでありますが、それだけで勝負ができますか? いわゆる「量産クロス」といわれる白のビニールクロスに木質系の床ではあっという間に陳腐化してしまいます。 とはいえ、ピュアなイメージを持つ白。 …

2023/12/06

こんな物件に一目ぼれ!青

100人の女性インテリアコーディネーターのIC21です。 床との組み合わせで爽やかさUP  お部屋のデザインに色を加える手法は、比較的低予算で差別化を行うのに効果的です。 前回に続いて、色の効果を取り入れかつ失敗のない色の使い方についてご紹介しています。  今回の色は前回の赤と対照的な、寒色系の代表色「青」。 IC21の入居者アンケートでは、青…

2023/11/29

こんな物件に一目ぼれ! 赤

100人の女性インテリアコーディネーターのIC21です。 ワンポイントでセンスアップ   お部屋の差別化のために低コストで一番効果があるのが、デザインに色を加える方法です。 IC21がデザインした部屋の入居者におこなったアンケートでも、入居の決め手は「色使い」でした。(家賃と立地を除く)   今回のシリーズでは、入居者を引き付けかつ失敗のない色の…