IC21のブログ

2021/03/29

サブウェイタイル風の壁紙で玄関はグッとオシャレに変わる

こんにちは!100人の女性インテリアコーディネーターIC21のKimuraです。

   

東京は、毎週末雨が降り、外出するときには気をつけなさいと言われているようです(^-^; 実際のところ、新型コロナの感染者数は増えているので、気を引き締めて、これまで通り、手洗い、消毒、うがい、3蜜さける、を心がけて過ごしております。

とはいえ、土曜日は天気よく、わんこの散歩がてら、のんびり歩きながらの花見を楽しんできました☆満開の桜はやっぱりきれい(^O^)曇天だったのでより桜の淡いピンクを感じることができたように思います。春、やっぱりいいですね(^^)

   

さて、本題に。先週は賃貸マンションのエントランスをリニューアルした事例をご紹介しました。今週は、

お住まいの玄関のイメチェンの事例

をご紹介します。

   

玄関は、コンパクトな場合が多いため、なるべく明るく見せたい、という気持ちから、無地の壁紙・ビニルクロスを選ぶことが多いですよね。

しかし!

白をベースとしたサブウェイタイル風のビニルクロスを貼れば、

明るさもとりつつ、オシャレさもプラス!!(^O^)

サブウェイタイル風ビニルクロスとモルタル調の床で、おしゃれなカフェのような玄関に

玄関土間もコンクリートやモルタル調のモノに貼りかえれば、

カフェのような空間に仕上がります。

   

玄関明けたらカフェみたいなおうちって、

もうリラックスできるし気分上がるし最高ですよね☆

ここに、黒板アートやライトを置いたら、さらに雰囲気よし

   

単なる壁紙ですが、お部屋の印象を大きく変えます!

   

新築のおうちで壁紙・ビニルクロスを選ぶとき、せっかくですから、ちょっとの冒険してみてください♪ もちろん賃貸でも貼ってはがせるクロスが出てきていますので、チャレンジ可能☆ぜひお部屋のイメチェンをやってみては?

    

もし自分じゃ自信なくて…という方がいらっしゃたら、お気軽にIC21までご相談ください。プロのアドバイスを聞きながら、クロス選び、できます(^^♪お待ちしております。