IC21のブログ

2021/07/02

実例に見る!内覧者にピンとくるデザイン ~賃貸リフォームデザインのポイント~「発想の転換、入居者層を変える」デザインで賃料UP~カラー・模様編~ポイント&オーナーズボイス編

IC21のKobayashiです。

今回は賃貸リフォームのデザインのポイント紹介シリーズ。

「発想の転換、入居者層を変えるデザイン~デザインで賃料UP~カラー・模様編~」の後編に続き

「魅せるポイント」や、「入居者様の声」をお伝えします。

今回物件のコンセプトは

“「テナント付き3階建てマンション”~デザインで賃料UP~」 

 

こちらの[ こだわりの魅せるポイント]は

“お部屋の顔=玄関”に収納以外に役立つコワザ”


内覧時も、住んでからも、お部屋の顔となる玄関廻り。

ちょっとした心遣いでデザイン的にも機能的にもインパクトのある工夫をご紹介。

 

便利でかわいい玄関まわり

便利でかわいい玄関まわり

 


玄関廻りには身だしなみチェックや空間を広く見せるため、

ミラーを使用することが多いですが、

賃貸ではコスト面から大きなものは難しいもの。

そこで小さく丸い形のミラーを活用

薄いものであれば雑貨やで手に入り、

両面テープで施工も簡単。

さらにミラーと同じ丸形の鋼板に塗装をした物をデザイン貼りし、

そこにマグネットがつけられるような工夫をしました。

フック型のマグネットを付け鍵をぶら下げたり、

翌日の忘れ物防止のメモを貼ってみたり、便利な使い道が沢山!

 

続いて[入居者 ‘s Voice]をご紹介***

 

IC21では

オーナー様のご要望を最大限に生かして、

予算にあった「差別化できる」リフォームを実現。

リフォーム・リノベーションについても

是非お問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



[まとめ]
 3回に渡り、ちょっとした工夫でマイナスをプラスに変換するアイデアを中心に、リノベーション事例をご紹介致しました。いかがでしたでしょうか?次号からは都心の中心部、SOHOシェアハウスに利用も可能な3LDKマンションのリノベーション事例をご紹介します。お楽しみに!