IC21のブログ

2021/09/30

効果的にアクセントをとり入れる~クロス&床

IC21のKobayashiです。

朝晩の寒暖の差が大きくなって、

色んな場所から紅葉の便りも届くようになりましたね。

秋になると、インテリアにもいろんな色をとり入れたくなります☆

 

今回は、インテリアに効果的にアクセントをとり入れる方法をご紹介。

 

家具レイアウトから効果的にアクセントをとり入れる

レイアウトから効果的に壁や床にアクセント取り入れて印象的に

 

こちらはベッドやデスクの高さを意識して

上下にアクセントクロスを貼り分けるとともに、

柱にもアクセントクロスを回すことで、

広がりを持たせています。

また、注目して頂きたいのは

床のイエローのタイルカーペット。

グレーなどの落ち着いた色味の部屋に

ベッドとデスクにあう位置にイエローが入るだけで、

スタイリッシュで、他にない雰囲気の部屋になっています。

 

せっかくのアクセントが、すてきなフォーカルポイントになる様、

効果的な位置にとりいれて、オシャレ感をUPしてみてください。