IC21のブログ

空室理由から考える!~デメリットを魅力に変えるポイント  「エレベーターなしの5階建て」~前篇

5階建EVなしのメリット ・デメリットについて

 

■メリット「日当りが良い/眺めが良い/足腰を鍛えられる、運動になる」

■デメリット「上り下りが大変。特に怪我をしている時、疲れて帰ってきた日、酔って帰ってきた日は余計に感じる/大きな荷物の搬入が大変/階段で運び込めない荷物はクレーンで吊り上げる必要がある/引越しの代金の上乗せがある/忘れ物をした時に戻るのが大変」

現在はインターネットの普及でデメリットを心配している人が簡単に以上のような内容を知る事ができます。それでもこの部屋を選びたいと思わせる魅力を感じてもらうにはどうしたらよいでしょうか。

 

スリムな傘立てでスペース確保

スリムな傘立て

 

一階スペースを有効利用

「せっかく5階から降りてきたのに外に出てから雨が降っていることに気がついた。今からまた5階まで戻って傘を取りに行くのはとても大変!」そんな時のために4階以上の人が使える傘置き場を設置するのも良いでしょう。傘立てはコンパクトなものや錠付きでお洒落なものも多く出ているので、スペースも気にせずすぐに設置できます。是非検討してみてください。上階に住む人のデメリットとして一番多くあがるのは重い荷物を持っての上り下りが大変だということです。4階以上に住む人を優先に、上まで持ち上げなくても済むものは一階に置けるスペースを確保してあげると良いでしょう。例えば、駐輪場を確保することや、ベビーカーの置きスペースを用意する。スペースがあまりない場合は、自転車は壁面に引っ掛ける金物もあるので検討してみましょう。

 

共有廊下や階段に一工夫

階段の上り下りを少しでも明るい気持ちで行ってもらうために、共有廊下や階段のメンテナンスは大切です。天井照明の電球をLEDの明るいものにするだけでも効果はありますが、塗装を明るい色合いにすることでより効果を出すことができます。更に防犯効果も期待できるでしょう。

ポップなカラーのアクセント塗装

ポップなカラーのアクセント塗装

 

階段の上りが気持ち良く楽しくできるのであれば、上階に住むメリットを感じてもらいやすくなります。そこで一工夫して欲しいのが階段の蹴上げ部分です。カラフルな塗装やカッティングシートを貼ることで華やかな印象を与える事ができます。もしくは手摺だけ色合いを工夫しても良いでしょう。

色の選定のポイントは気持ちが前向きになる、足取りが軽くなるようなポップな色合いです。

外階段も見せ場のひとつ

外階段

 

2020/1/30 11:16 午前  カテゴリー: インテリア, トータルコーディネート, リフォーム, 実例, 賃貸住宅