IC21のブログ

『シンプルモダンなインテリア納品実例 中編』 ~足立区K様邸リビング~

こんにちは。IC21の濱です。

前回に続きましてK様邸のインテリア実例をご紹介させていただきます。
前回の写真には納まりきらなかったリビングのソファがこちらです。

 

カウチソファでゆったりくつろげるリビング

 

K様ご家族のご要望にあったカウチタイプで背もたれも低めです。掃き出し窓側にカウチをもってくることで、ダイニング側から見ても空間が広く見えますね!ソファの張地と共生地のクッションが同梱されていましたが、白いクッションは奥様がお引っ越しとともに早速お揃えになったものです。プレゼンボードのソファのカタログイメージ写真に白いクッションが掲載されていたのをご覧になり「ここには白いクッションを置こう!」と思われたとのこと。この空間にクッションの白が効いていますね。お部屋に色数が少ない分、ともすれば単調になってしまいがちですが白があることで抜け感がでてさわやかな印象になっています。

インテリアにこだわりのあるK様ならではですね。
リビング側のシーリング照明は薄型導光板タイプ。最近のLEDシーリング照明はお手元のリモコンで調光調色が操作できるものが一般的でこちらもそれに該当しますが、導光板タイプというのはまだ少数派です!発光面が均等に光るのが特徴で、ふんわりと優しい光になります。また器具の上下で配光の切り替えもでき、様々なシーンを演出することができます。シーリング照明は機能優先になりがちですが、こちらの照明はモダンでスタイリッシュでありながら、味気なさを感じにくいのでおススメです。
また、前回もご紹介させていただいたダイニングのペンダント照明。こちらはフィラメントタイプで一見白熱電球のように見えますがLEDの電球色です。レトロであたたかい雰囲気がするのでモダンすぎず、明りが灯ったときがなんとも素敵なのです。(後編~キッチン&カーテンに続く)

 

2020/5/15 10:00 午前  カテゴリー: インテリア, トータルコーディネート, 実例, 空間演出