IC21のブログ

『シンプルモダンなインテリア納品実例 後編』 ~足立区K様邸キッチン&カーテン~

こんにちは。IC21の濱です。

前回に引き続き、K様邸のインテリアをご紹介させていただきます。

今回御覧頂くのはキッチンスペースです。
食器棚はご新居のマストアイテムとしてK様が当初よりご希望でしたが、高窓があるので、採光をさまたげないようなものをとお探ししたところ、こちらの食器棚の高さ寸法がぴったり合いました。油性マジックで書いても汚れがしみこまない面材なので、機能性が求められるキッチンには非常におススメです。
また、食器棚の手前の天井部分ですが、建物に配線器具(引掛シーリング)がついていた為、こちらへの照明器具も提案させて頂きました。実はキッチン用の照明器具は非常に種類が少なく、横長の長方形のような形状のものがほとんど。その中でさらに引掛シーリングに取り付けられる器具の選択肢は少ないため、キッチン用からは選定せず、壁付・天井付、どちらも可能なスポットライトをご提案させて頂きました。こちらの器具は引掛シーリングに取り付けるタイプではないため、現場で配線器具を取り外し、建物側の配線と照明器具の配線を直結線する工事となりました。工事といっても大掛かりなものではなく、取り付け費も引掛シーリングに取り付ける場合と同額でできますのでご参考にして頂ければと思います。
また、K様に今回非常にご満足いただいたのがオーダーカーテンです。カーテンは閉めたときのお部屋に占める面積が広く、良くも悪くも影響力が大きいので、ぜひプロのICにご相談いただきたいアイテムの1つです。今回提案させていただいたレースのカーテンは遮熱機能がついているものですが、横使い(3mの生地巾を横に流して縫製する仕様)で生地のつなぎ目がないのでK様邸のようなリビングの幅広の掃き出し窓にはとてもオススメです。既成の遮熱カーテンですと、裏がピカピカ光ってゴワゴワした素材感のものが多く縦方向につなぎ目が出てしまいますが、K様邸のは生地感もやわらかく、つなぎ目が出ない分、3つ山2倍ヒダのドレープの美しさが際立ってきます。またコストパフォーマンスも高い商品を提案させて頂きました。オーダーカーテンは高いのでは?と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、お値段以上のものをご提案させて頂くことも可能です。毎日目に入るものですので、お気に入りのカーテンで家での時間を快適にお過ごしして頂ければと思います。

最後に、このたびは数度にわたり納品をさせて頂きましたが、いつも快く出迎えてくださったK様に心より感謝申し上げます。ブログ記事の写真撮影にもご協力いただきまして誠にありがとうございます。

 

モダンなホワイト&ブラックのキッチン

 

 

筆者:IC21 濱 ひろみ
キッチン、照明の設備メーカーにてプランナーとして勤務、インテリア輸入商社、インテリアデザイン会社のコーディネーターを経て、フリーランスに。戸建て、マンションのトータルコーディネート、モデルルームの小物スタイリング業務を中心に活動しています。

2020/5/22 10:00 午前  カテゴリー: インテリア, トータルコーディネート, 実例, 空間演出